横断幕,懸垂幕、のぼり旗、タペストリーの出力なら出力屋さん【幕】
HOME取り扱い商品生地の種類幕の加工価格製作設置事例
幕の利用について。幕のご利用の注意点。
メール・お電話お気軽にお問い合わせください!【お電話でのお問い合わせ】03-3318-3388(受付時間:9:00〜18:00)
取扱商品:一般的な幕商品を4種類紹介します!
生地の種類:使用する生地にも各種特性があります!
幕の加工:場所・設置方法に合わせて加工もします!
加工:大きさ、生地、加工方法の価格がこちら!
製作設置事例:弊社の製作設置事例を是非ご覧ください!
生地の種類
HOME>生地の種類
幕の生地
幕の生地には設置場所に適した様々な種類がございます。屋内、屋外でよく取り扱われる代表的な生地の種類をご紹介させていただきます。
屋外

ターポリン素材

ターポリン素材とは、ビニールテント生地のような素材で、マット(つや消し)素材、グロス(光沢)素材等があります。tarpoulin(防水布)から来ている名前のとおり雨や汚れに強く丈夫な素材です。 強度があるので主に屋外での使用をお勧めしております。
イメージ イメージ イメージ イメージ

布系

ターポリンに比べると強度は若干劣りますが、生地がやわらかく、軽さ、扱いやすさがある生地です。なるべく軽い素材で幕を作りたい時、屋内掲出にもおすすめです。
イメージ イメージ イメージ イメージ

ポンジ系

おもにのぼり旗に使用している素材です。薄い素材なので、裏が透けて写ります。
イメージ イメージ イメージ イメージ
屋内

合成紙

合成紙は、発色性・耐久性に優れた紙で合成樹脂を主原料として製造された紙です。
見た目と風合いは木材パルプ紙に良く似ていますが、物性は紙や合成樹脂フィルムの特性を兼ね併えています。印刷の再現性も高く、「黒色」も美しく、優れた発色性を持ちます。耐久性に優れ、短期間であれば屋外でも使用可能ですが出力屋さんでは室内使用におすすめしております。
イメージ イメージ

その他特殊な生地もございます。お気軽にご連絡ください。
次のコンテンツ
掲載内容に関するお問い合わせ。お気軽にお問い合わせください。【電話でのお問い合わせ】03-3318-3388(受付時間:9:00〜18:00))お見積もりに関する内容もお気軽にご相談ください。
ページトップへ